枝豆専門通販

枝豆通販コンテンツ

※クリックするとコンテンツに飛びます。

お知らせ

弊社で販売している
山形県産の枝豆

「だだちゃ豆」とは

枝豆通販:だだちゃ豆
山形県産枝豆【だだちゃ豆】

山形県・庄内地方の特定の地域で栽培される特産品で
強い甘味と独特の豊かな風味があり、
噛めば噛むほど味わい深く、
「枝豆の王様」とも呼ばれます。

枝豆専門通販では山形より

新鮮なだだちゃ豆を
産地直送でお客様に

お届けしております。
普通の枝豆では感じることのできない、
深い味わいをぜひご賞味ください。

販売している山形産枝豆一覧

ご自宅用

だだちゃ豆 家庭用 1kg(250g×4)

販売価格:¥3,090

だだちゃ豆 家庭用 3kg(250g×12)

販売価格:¥6,680

だだちゃ豆 家庭用 5kg (250g×20)

販売価格:¥9,090

贈答用木箱

だだちゃ豆 贈答用木箱 750g(250g×3)

販売価格:¥3,380

だだちゃ豆 贈答用木箱 1kg(250g×4)

販売価格:¥3,890

だだちゃ豆 贈答用木箱 1.25kg(250g×5)

販売価格:¥4,490

贈答用木箱(自然塩付)

だだちゃ豆 自然塩付 贈答用木箱 750g(250g×3)

販売価格:¥4,080

だだちゃ豆 自然塩付 贈答用木箱 1kg(250g×4)

販売価格:¥4,690

だだちゃ豆 自然塩付 贈答用木箱 1.25kg(250g×5)

販売価格:¥5,280

だだちゃ豆 自然塩付 贈答用木箱 1.5kg(250g×6)

販売価格:¥5,890

枝豆の主な栄養素とは?

枝豆は100gあたり135kcalで

同じ豆類の中では、
大豆で448kcal、黒豆で346kcalとカロリーは比較的低く、高栄養価な食物です。

枝豆通販:枝豆の栄養
低カロリーで高栄養価値な枝豆

「畑の肉」とも言われる大豆

と同じように、
たんぱく質、ビタミン、食物繊維、ミネラルなどを多く含んでいる食物です。
中でもメチオニン、ビタミンB1

・ビタミンB2 、カリウムを含んでいるのが特徴です。

その上、枝豆(生)を大豆(乾燥)の100kcalあたりで比較すると、
葉酸は約4倍、ビタミンCは約20倍、

βカロテンは約90倍も含まれています。
また、さやがあるので、

茹でることで栄養価が失われない

利点もあります。

枝豆の知っておきたい栄養素

たくさん栄養を含んでいる枝豆

・メチオニン

枝豆に含まれるアミノ酸の一種のメチオニンは、体内で創ることができない必須アミノ酸です。コレステロールを減らす働きや、肝機能改善作用や免疫増強作用などの効果があります。

・ビタミンB1

枝豆は他の野菜に比べるとビタミンB1・ビタミンB2を多く含みます。

ビタミンB1は糖質代謝のサポートをする働きがあります。炭水化物などの糖質をエネルギーに変換することができます。疲労回復の効果も高く、脳や神経系の伝達にも欠かせないビタミンとしても有名です。

・カリウム

カリウムはナトリウムとともに、体のバランスを整える作用があります。また、カリウムは腎臓でナトリウムの再吸収を抑制して、尿中への排泄を促進するため、血圧を下げる効果があります。

枝豆の栄養を逃さない茹で方

高栄養価な枝豆ですが、

を茹でる際に栄養を逃さない茹で方が

あれば知りたいでしょう。
ここでは、枝豆の栄養を逃さない

茹で方を紹介しましょう。

枝豆の基本的な茹で方

  1. ①さやの付け根をカットします。枝つきのものは枝から外すときに切ると度が保たれます。


  2. ②ボウルに入れて水洗いをする。

  3. ③水気を残したまま枝豆の分量に対して4%の塩をまぶす。250gなら約小さじ2。
  4. ④産毛を取るために表面をこするように塩もみをする。

  5. ⑤産毛を取ったら5〜10分おきます。あくや汚れなどが水分と一緒に浮き出します。
  6. ⑥沸騰した湯に塩がついたままの状態で枝豆を入れ、4分茹でます。水の量は多めで1.5リットルくらいがいいでしょう。

  7. ⑦さやの口が開いて来たら茹で上がりのサインです。ザルにとり、豆同士が重ならないようにうちわなどで冷ますと色が鮮やかになります。※水をかけないようにしましょう。


枝豆の時短フライパンゆで

  1. ①フライパンで約200mlの湯を沸かし、沸騰したら下ごしらえを終えた枝豆250gを入れます。
  2. ②ふたをして中火で5分加熱します。
  3. ③3分ほど経ったらふたを取り上下を返し、再びふたをして2分加熱します。
  4. ④好みの固さになったらザルに上げ広げて冷まします。

レンジで作る枝豆

  1. ①下ごしらえをした枝豆250gを耐熱の器に入れます。
  2. ②ラップをふんわりかけ600W2分で加熱します。
  3. ③上下返してラップをかけ600W2分で加熱します。
  4. ④好みの固さになったら完成です。ザルに広げて冷まします。

鮮度が落ちた枝豆をおいしく茹でるコツ

枝豆通販:茹でたての枝豆

基本、枝豆の食べ方として、鮮度があるその日のうちに茹でることをおすすめします。しかし、次の日や何日か経ってしまった場合、枝豆の甘みが落ちてしまいます。そんなときは、茹でるときにひと工夫加えるとよいでしょう。塩2%+砂糖2%で茹でると、甘みが戻ります。また、味をしっかりつけたいときは、さやの端を切ると枝豆に味が入りやすくなります。


枝豆の食べ方に対する

よくある質問

枝豆通販:質問

枝豆を1日に食べるといい量は

枝豆には食物繊維やたんぱく質が多く含まれているため、食べ過ぎると消化が悪くなる可能性があります。1日200g程度がおすすめです。

茹でた枝豆は冷蔵保存で何日くらい持つ?

茹でた枝豆は完全に塩気・水気を取った上で、密閉できる袋などに入れて冷蔵保存することで2〜3日程度持ちます。

生の枝豆は翌日まで保存できるか

枝豆は常温で放置すると当分を分解して風味や栄養価が失われていきます。生の状態では2〜3日程度しか日持ちしません。できればその日のうちに茹でてから保存をすると風味や栄養価も保たれるのでおすすめです。

枝豆通販
販売ランキング